『仙台駅前整体療術センター』仙台駅前で整体カイロをお探しなら頭痛・肩こり・腰痛の駆け込み所!仙台駅前整体センター - 2017

『仙台駅前整体療術センター』仙台駅前の整体カイロ、ペデストリアンデッキの右手に見える仙台駅前整体療術センターの院長日記。




2017年05月15日(Mon)▲ページの先頭へ
呼吸(2)
前回は酸素が体内においてどのように働くのかをお話しました。

ところがこの酸素、現代において、
人は慢性的に酸素不足に陥っている、といわれています。
それは何故なのでしょう。


大気中の酸素濃度は、現在約21%。
これは自然豊かな場所での酸素濃度です。
ところが100年前、酸素濃度は24%もあったとのこと。
大気汚染や森林伐採、人口増加など原因はさまざまでしょうが、
これだけでも昔に比べ、現在人は十分といえる酸素には恵まれていないことになるでしょう。

そこに輪をかけて、人口密度の高いところでの生活でさらに減少、
通気性の悪く、空気の循環の満足ではない住居、でますます減少、
満員電車など乗ればもはや目も当てられない状況に・・・。
いかに環境的に、酸素に恵まれていない環境にあるかわかるでしょう。

さらに身体状態。
運動不足、食生活の乱れ、生活リズムの不摂生などによる心肺機能の低下は、
取り込める酸素を減らし、取り込んでも全身にいきわたらせることができない。
身体の酸欠を招きます。
さらに飲酒、喫煙、食品添加物などにより、解毒の仕事を増やし、余計に酸素を消費する生活が加わればさらなる酸素欠乏を招きます。

今に生活する中で、非常に不足しがちな「酸素」。
次回はこれを如何に解決していくべきか、お話できればと思います。


2017年05月07日(Sun)▲ページの先頭へ
呼吸(1)
またしても久々の更新となってしまいました。
院長の鎌瀧です。

さて、今回から、健康情報を少しずつお送りしていきたい所存です。
本日は呼吸について。

呼吸、と改めて考えたとき、呼吸とはなんだろう。
もちろん皆さんご存知の通り、酸素を身体に取り入れ、不要になった二酸化炭素を吐き出す、この一連の身体の働きのことで、生命活動にはかかせません。

では、酸素はどのように身体のなかで働いているのでしょう。

ひとつは身体を動かすエネルギーを作り出す働き。
薪や油などが燃えるとき、それら燃料は酸素とくっついていきます。
というより、分子レベルで酸素と他の物質が化学的に合成するのが燃焼という現象です。
物質が酸素と結びついたとき、激しい熱を発生させる。これが火の正体。
火、ほどのものではなくても、身体の中でも栄養(主に糖や脂質)が分解され、酸素と結びついて発生した熱が、身体を動かすエネルギーになります。
つまりどんなに栄養をとりいれても、酸素なしには身体のエネルギーにはならないのです。
ということは、酸素が足りなければ、つまり呼吸が浅ければ、エネルギーが生まれず疲れやすくなり、また太りやすい体質になる、ということも理解できるでしょう。

もうひとつは代謝。
肝臓の中で、身体に取り入れられた栄養は、身体の中で使える形に化学的に分解、再構築されます。
この一連の科学反応の中でも、酸素は必要となってきます。

身体を動かす上でも、身体を作る上でも必要な酸素。
酸素を取り入れるためには、当然呼吸が大切。
呼吸がしっかりできる、ということがいかに大事かはご理解いただけたかとおもいます。

次回はこの酸素について、もう少し掘り下げていきたいと思います。

なるべく、頻度よく早めの更新を心がけていきたく思います・・・


2017年01月31日(Tue)▲ページの先頭へ
新クーポンのご案内です!
早いもので明日からもう2月、年々年月の流れの速さを感じます。

エレベーター工事もいよいよ終わり、
明日からは新しいエレベーターで皆様をお迎えできます。

さて、エキテンより初回限定のクーポンのご案内です。


◎これであなたも美姿勢に!猫背解消プログラムコース◎

計3回の施術とエクササイズで美姿勢を目指しましょう!
全身整体(50分) 通常料金¥22680のところ、
半額の¥11340!(施術3回分)

猫背を脱出するためにお身体を徹底解明!
施術だけではなく、美姿勢をキープするために必要な筋肉を見極め、
お一人お一人に合ったエクササイズ・ストレッチなどもアドバイスして行きます。


ご興味をもたれましたらこちらから!
http://www.ekiten.jp/shop_1488077/map/
皆様の御来院をお待ちしております!


2017年01月25日(Wed)▲ページの先頭へ
センターからのお知らせ
長らくご無沙汰の投稿になってしまいました...こんにちは、鎌瀧です。
現在、仙台駅前療術センターでは、ビルのエレベーター工事の為、非常階段のご利用をお願いしております。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承お願い致します。
もちろん、絶賛営業中です!



   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年5月
 
     

アーカイブ
2005年 (18)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (7)
2006年 (102)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (1)
5月 (4)
6月 (7)
7月 (6)
8月 (11)
9月 (8)
10月 (16)
11月 (18)
12月 (18)
2007年 (61)
1月 (6)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (6)
5月 (7)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (13)
9月 (5)
10月 (1)
11月 (3)
12月 (3)
2008年 (32)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (4)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (3)
2009年 (20)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (4)
4月 (2)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (2)
2010年 (25)
1月 (1)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (1)
2011年 (10)
1月 (1)
2月 (1)
4月 (3)
5月 (1)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (2)
2012年 (9)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (3)
8月 (1)
11月 (1)
2013年 (5)
1月 (2)
2月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
2014年 (2)
3月 (1)
12月 (1)
2015年 (1)
1月 (1)
2016年 (5)
2月 (3)
3月 (2)
2017年 (4)
1月 (2)
5月 (2)

アクセスカウンタ
今日:43
昨日:39
累計:434,196